why_platform_header_bg2

大規模な環境のための専用設計

SCADAfenceプラットフォームは大規模で複合的な産業用ネットワークの規模と多様性を両面でサポートするために構築されたたった一つのソリューションです。

Size Matters

リアルタイムのワイヤースピードDPI機能を備えたSCADAfenceプラットフォームなら、大規模な産業用ネットワークを含む、あらゆるアーキテクチャのネットワーク・トラフィックを完全に分析することができます。従来の産業ネットワークは一般的に小規模で通信パターンがあらかじめ決められていましたが、これとは対照的に現代の大規模な産業ネットワークは、トラフィック量の大きい数千に及ぶ資産、「ノイズの大きい」アクティビティ、多様で複雑な通信パターンといった特徴を持っています。また、短期間の内に同じラインで複数の製品を生産する場合には生産プロセスのロジックを頻繁に変更しなければならずOT環境は動的なものとなります。

大規模で複合的な産業ネットワークをサポート

広い適用範囲と保護
クラス最高レベルのパケット処理性能により、通信のフィルタリングやサンプリングなしで高帯数万を超える資産をサポートするため運用に影響が及ぶことはありません。
大規模なセキュリティと操作性
高度な機械学習機能を活かしたアルゴリズムを持つSCADAfenceプラットフォームのユーザーインターフェイスはシンプルで使いやすく、またネットワークのグループを正確に把握し、誤検出を減らすことができます。
費用対効果の高い統合
SCADAfenceプラットフォームは統合ポイントが少ないので、センサー数を減らしたり、ハードウェア要件やメンテナンス費用を大幅に下げることができます。

platform-why-sg_circle

プラットフォームの詳細

BG_learning-more-v2

もっと詳しく知りたい?

デモをリクエスト